CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ツィッターはじめてみました。お知らせがある時や、緊急連絡用に利用したいと思っています。教室にご在籍のみなさま向けです。フォローお願いします〜。
tierraazulkidsをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
<< 今週の木曜日クラス | main | 今週の土曜日クラス >>
今週の金曜日クラス
3連休の初日だったので人数少なめだった金曜日。そんな日は肩寄せ合ってこじんまりと。でも作品への想いは大きい!完成が見えてきているので、その嬉しさ、ワクワク感が、ひしひしと。

張り子で作ったカラフルな竜に、炎と雷をつけたいとSくん。炎の中に描いた模様について「これははぁーって口から出てる感じです。 」「うーん、雷は、赤い玉がチリチリってしてる感じです。 」このはぁーっとかチリチリとか言うときの口ぶりが本当に目に浮かぶような言い方で、心情がこもっていて何とも良いのです。お聞かせしたい!o(^▽^)o

こちらは昨日のN君の作った紙粘土の恐竜を見たKくん。

「僕も恐竜作るの上手だよ。 」
「だから負けたくない。 」集中して一生懸命作り、「 うーん、あっちの方が上手だと思う。 」と素直に客観的に見比べていました。それってなかなかできませんよね。客観的、大事なポイントです。悔しかったり、ひいき目になってしまったり。実際に一生懸命手を動かしてやってみたからこその言葉かなと思います。
大丈夫。好きな気持ちを忘れずにいっぱいいっぱい手を動かして、いっぱいいっぱい作ったら、きっともっとすごいものが作れるようになるから!

さて後半クラス。版画組が半分、続きに戻った人が半分といったところです。

本刷りに入ったRちゃん。細かい目の部分までよく彫ったなあと感心します。いい表情の猫がほれましたよー。ピンクがよく似合う!


何か落ち着く、と机の角にしがみつきつつ、クリスマスの絵を彫っているWちゃん。果たして間に合うか?

アクリル絵の具でうさぎパラダイスを描いているNちゃん。

うさぎへの愛に溢れています。ちょっとこじんまりとしてきたのが気になるけれど、まだまだこれから!
| webちこぷんと(教室レポ)金曜日 | 22:47 | - | - | pookmark |