CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ツィッターはじめてみました。お知らせがある時や、緊急連絡用に利用したいと思っています。教室にご在籍のみなさま向けです。フォローお願いします〜。
tierraazulkidsをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
<< 今週の土曜日クラス | main | 今週の木曜日クラス >>
今週の水曜日クラス

どうも。警備隊のまろですにゃん。
いつもパトロールはかかせないにゃん。このアトリエの平和はまろが守ってるにゃん。
今日はいいお天気にゃん。・・・と思ったら。
この白いの何にゃん!これなににゃん!白いのこわいにゃん!足がびりびりってなるにゃん!
もうイヤにゃん。もうパトロールはおわりにゃん。帰ろうにゃーーん!


そんな警備隊には頼りません。やっぱり人力で。

水曜幼児クラスのみんなもこの3日間、雪でた〜っぷり遊んだみたい。
「雪だるまやかまくら作った〜?」と聞くと「な〜んにも作ってない!」と。あれれ?
雪合戦やそり遊びでびちゃびちゃになるまで遊んだけど、「作る」ことはしてないそう。
ならば!こんな特別な日はめったにないチャンス。
今日は特別受業。かまくらをつくろうーー!

・・・と言ったそばから、ひとり雪玉ころがすTくん。

「ミニかまくら作る」とモクモクと形をととのえ、穴をあけます。一心不乱。

よし!まずは雪を集めなきゃ!
「わかった!」「2人協力ね!」「ぼく持ってくる!」「3人協力!」「あ、これ使お!」


子供たち同士で話しが進み、道具を探し、まだ雪がたくさん残っているところを見つけて・・・
この幼児たちにどこまで作れるだろうか?!結局わたしが作ることになるのかな〜〜という予想を見事に覆す働きっぷり!!
「み」という落ち葉を運ぶちりとりのようなものを見つけてきて、ほらこんなにたくさん運んできたよ!



大きなスコップもほらこの通り!頼もしい!

それっ!力あわせてどばーー!


でもまだちいさ〜い。はいれな〜い。

よし!ぼく掘る係!もっと掘ろう!じゃあぼくぺんぺんする〜!後ろもっと固めて!
「次、ぼく入る!」「ぼくも〜」みんな入ってみたくてうずうず。
「4人で入るからもっと横につなげないと〜」4、4にん?!それは・・・ステキだけどキビシいかな〜〜(^^;)

「小人がスキーするんじゃない?(^^)」
「ゆずをかざろう〜」
「穴があいたよ。・・ポストじゃない?」
「窓だよ。ほら、カーテン」
「中にワラをしいたらどう〜?」
「ぼくローソクのせる棚作る!」
「テーブル作る!」
「遊ぶもの作ったよ!」

カマクラがができてくると、布を敷いたり、飾ったり、素材を集めてきたり、端材に釘うって中に入れるものを作ったり。

釘で木を組み合わせて作るのは、割れたり、釘が小さすぎたり、木が堅くて入らなかったり、思ったようにはできません。ぱっと思いついて、簡単にすぐできそうに思うけど、やってみるとできない。
いつも木を使う時、なんで穴をあけるのか、この大きさの釘を使うのか、ヤスリをかけるのか・・・100の言葉より1の失敗の方がよっぽど良い先生!


はいチーズ!体いっぱいの制作。がんばったね!
| webちこぷんと(教室レポ)水曜日 | 13:34 | - | - | pookmark |