CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
ツィッターはじめてみました。お知らせがある時や、緊急連絡用に利用したいと思っています。教室にご在籍のみなさま向けです。フォローお願いします〜。
tierraazulkidsをフォローしましょう
MOBILE
qrcode
「子どもと楽しいアートの時間」お話してきました・1
ご縁をいただいて、八千代市市民ギャラリー「八千代大人塾」にて講座を担当させて頂きました。

2/13、14と「施設まつり」が行われている中、「子どもと楽しむアートの時間」について、私にしては珍しく、大人の方対象の講座でした。



この八千代市市民ギャラリーは図書館と併設された新しい施設。

勉強のできる部屋があり、Wi-Fiまで完備だったり、なんとカフェや託児室!!まであったり!図書館の中には靴をぬいではいれる赤ちゃんにもありがたい部屋があり、床暖までついた充実ぶり!お母さんにも嬉しい、なんともすばらしい施設なのです〜。ちょうどこの日は子ども県展の展示もあり、手づくり作家さんたちのワークショップもありでそれはそれはにぎわっておりました。

http://yachiyo-library-gallery.jp



今回の講座は絵や工作、手芸などを通しての子どもとのコミュニケーションを学ぼうというテーマを頂きました。

どんなお話をしようかな〜・・・と資料を作成しているうち・・・あれもこれも伝えたい〜とまあ、盛りだくさんな内容になってしまい・・・とても1時間では終わらないボリュームになってしまいました^_^;



でもこれは。

大人の方へ向けてお話できるということは、とても意義深いことなのではないかと。

資料を作成しているうちにはた、と気付きました。(遅い!)



わたしの信条は「ちこぷんと」。

勝手な造語なのですが^_^; スペイン語でchico punto「小さな点」という意味です。

「小さな点のような場所でも構わない。でもそれは有意義な点でありたい」

それがアトリエをはじめてまもない頃に心にきめたことでした。



子どもが評価にとらわれることなく、自身の内的動機に突き動かされて、充分に探求、没頭、表現できる場が増えたら・・

そんな子どもを認め、見守り、表現と言う言葉にならないメッセージから子どもの姿を読み取ることのできる大人が増えたら・・

取り巻く世界が少し優しく、お互いに生きやすくなるかもしれません。



また、なによりそんな表現はきらきらとして、わたしたち大人の心をみずみずしく耕してくれます。

レッジョ・エミリア・アプローチからの学びでは、関わる大人がそんな豊かでイキイキとした感受性をもつことがお互いにイマジネーションとクリエイションを高めるやりとりを生み出していくのだそう。

子どもの見ている世界や発見を、感じる心を持つことは、大人の私達の暮らしも楽しいものに変えてくれることにつながっていきそうです。

大人と子どもの間で、地域で、ご家庭で…そんな豊かな循環が生まれていくステキな未来を妄想してしまいます。


子どもへのアプローチが私達の仕事でしたが、大人へ伝えていくことのおもしろさと重要さと・・示唆をいただく私にとって貴重な機会となりました。
つづく…

| ほうこく | 00:07 | - | - | pookmark |
ぞうけいのたね
♪お花のたねを〜作りましょ〜♪
(さあ、ご一緒に!)



ぞうけいのたねはどんないろ〜♪(あ、どした!)



新聞の土を入れまして〜♪(よっ)



「ひらひら、ちょうちょの土〜(^-^)/」
(いいね、入れちゃえ〜♪)



たねをたくさん植えましょう〜♪(はいっ♪)



お水もあげて〜♪
こねこねカラフルいろのたね
どんなお花が咲くかなあ〜♪



あ〜楽しかった!♪

ウキウキ歌いたくなるよーな。年中さんたちはかわいいかわいい♪みずみずしい時間でした♪
もうすぐ春。お花を作って春を待つ。楽しみだねえ〜(*^_^*)
本日の土曜午前クラス、年中さんチームでした♪
| webちこぷんと(教室レポ)土曜日 | 23:45 | - | - | pookmark |
11/22のえんそく(泣)
先週からの順延で、行く予定だった秋のえんそく。
す、すいません・・・undefinedなんとまさかのノロ(多分)にやられてしまいました。
金曜、土曜としゅうせんせいとさえこせんせいに教室をお任せして(ありがとうございます!)養生しましたが、まだ調子が戻りません。さすがノロ(多分)ウワサに違わぬ強烈さ。
こんなノロなヤツとえんそく行ったのでは、皆様にもご迷惑。
明日は中止とさせてください。本当にふがいないです。申し訳ありません。

しかしこれではヤルヤル詐欺になってしまいます。
少し先になりますが気候の良くなる3月に仕切り直して行きたいと思います。
その際はまたみなさま、ぜひ!

楽しみにしてくれてたみんな、ごめんねえええ〜〜〜(泣)
| - | 16:07 | - | - | pookmark |
体験教室、再開します
マタニティから産後にかけて、お休みさせて頂いていた教室のご体験とご入会、再開致します。
秋から、と言いながらなかなか更新の時間がとれず・・・ようやくのお知らせです。とろとろしていて、本当にごめんなさい。
待っていて下さったというお声も既に頂いており、嬉しいやら、申し訳ないやら。ありがたいなあ・・・ありがとうございます。

息子も6ヶ月を過ぎ、やわやわ、ふやふやの赤ちゃん状態から、ずいぶんしっかりと人間の仲間入りしてきました。
昨日などはアトリエの女の子が「「顔」になった」とオモシロいコメントをくれました。「わかるわかる」の声も。
「人間になってきた」って感覚。ほんとにそんな感じなのですね〜。

既に再開したら体験を、のご希望も届いており、元々空席が少なくお待ち頂いている土曜日などは満席になってしまいました。ごめんなさい。

現在は月曜日、木曜日のクラスにいくらか空席がございます。
こちらはすぐにご案内、ご体験いただけますので、よろしければお問い合せお待ちしております。

その他の曜日は定員いっぱいの状態です。(特に土曜日はご希望が多く、お待ち頂いている状態です)
満員のクラスでは、ご希望はお受けできますが、ご体験がいつになるかはお約束できません・・・ごめんなさい。
ご体験はご入会をご検討のクラスで、空席のある際に受けて頂いております。
小さなアトリエですので、スペースも少なく、定員いっぱいのクラスは在籍の子ども達でぱんぱんです。ご体験のスペースがない!ということに・・・(^_^;)在籍の子ども達、ご体験にいらっしゃる方、どちらにもご無理をおかけしてしまいますので、このようにしております。どうぞご理解頂けましたら幸いです。

それでも、できるだけ多くの子ども達に出会いたいなあ!と日々思っています。
ご都合、ご希望に叶う時には、ぜひ一度遊びにいらしてくださいね!

 
| おしらせ | 07:10 | - | - | pookmark |
秋のえんそく そうだ!動物公園に行こう!
本日予定しておりました「秋のえんそく」は残念ですが、来週へ順延いたします。
来週になってしまったら、都合があって行けないよ〜、というお声、いくつか頂いております。連休ですものね、ごめんなさい。
まだその旨、おうかがいしていないご家庭がありましたら、お手数ですがお知らせ下さいませ。
また逆に、来週の方が都合がいいの!行きたいわ〜という方もありましたら、ご一緒しましょう!^_^お知らせくださーい。

しかし、今年は雨の神様に好かれちゃってる当アトリエ。
夏の流し麺類、秋のはじめの稲刈り、そして今回のえんそく。楽しみな外活動ばかり〜〜〜!!ざんねん・・・

気候もきもちよく、みんなと何かやりたいぞ、な秋。
そうだ!えんそくに行こう!ということで・・・
「秋のえんそく」を企画したのでした。今回は動物の目の前で描きたいなーと思い立ち、風太くんで一躍有名になった千葉市どうぶつ公園へ。
描くってことは、眺める以上にもっとふかあく向き合うことになります。
うまくなくてもいいんだよ!動物じっくり見ちゃおう、楽しもう、という日にしたいと思ってますー。
図鑑じゃ見えないとこも見れちゃうね。

来週こそは、じっくり動物の前に鎮座して。芝生でゆったりおべんと食べて。のーんびり☆できたらいいなあ。


下見で見てきた風太くん。ちょうどお食事タイム。指人形みたいだなー。
| おしらせ | 06:31 | - | - | pookmark |
<< | 2/33PAGES | >>